SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 ポジションランプ交換 [koito ハイパワーバルブ]

前回LEDヘッドランプを試した際、ぼんやり横で光ってるポジションランプが気になったので、
この際だし、半分ノリですけど交換することにしました

RIMG0586_20170204230312ba3.jpg
購入したのは、koito(小糸製作所)のハイパワーバルブという物

希望を言うとLEDにしたかったのですが、値段が5倍くらいするんですよね~
ネットなら99円で売っているLEDもあるんですが、やっぱり値段なりで、すぐ故障したり、
酷いケースだと熱でバラバラになったり、最悪燃えたケースもあるらしいですよ
たまに点けるルームランプくらいならいいのかもしれませんが、常時点灯させるバイクでは不安しかありません

そういうことを見ると、フィリップスなど有名どころのメーカーが無難かなと思うわけですが、
よくよく考えるとポジションランプをLEDにして明るくしても、別にそこまで道を照らせるわけでも無く、
消費電力的にも大して削れるわけでも無いし、コスパ悪いかなぁ…って感じで結局電球をチョイス

と、言いつつ、次あたりシレ~とLEDにしていたりする可能性があるけどね!
コロコロ意見変わるやつなんで(笑)

RIMG0587_2017020423031419b.jpg
ポジションランプはT10という規格なんで、それを基準に選べばいいかと

RIMG0589_2017020423030800e.jpg
交換方法は超簡単
アッパーカウルにあるカバーを外して、ポジションランプのコネクタを反時計回りに回して引っ張る

RIMG0591_201702042303102d5.jpg
外れたら電球を引っ張って外し、逆の手順で取り付ければOK
取り付けても光が点かない場合は、ランプを反対に入れ替えれば点灯するかと

ポジションランプ
画像で見ると差がよく分かりますね
流石に以前よりは明るくなりました
だが所詮豆球なんで、乗ってると違いは全然分かりませんがw
まぁ、バイクはヘッドライトも同時に点灯するため分かり辛いという理由もありますけど

もしLEDに交換するとしたら色的にブルーにしたいなぁ…と。
ただ車検基準では、白色又は淡黄色又は橙色に決められているので通りそうには無いですが、
5分もあれば簡単に交換出来るので、問題無いかな?

今回交換したバルブ、高効率なんで寿命は普通の物よりも短めでしょうけど、
果たしてどれだけ持つか、乗りながらテストしたい思います


KOITO [小糸製作所] ハイパワーバルブ 12V 5W (2個入り) [品番] P8813
関連記事

0 Comments

Add your comment