SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 ブログをレスポンシブデザインに変更

今まで使用してきたブログのPCテンプレート「basic white」を変更しました
というわけで、カテゴリ名も一応、ブログデザイン奮闘記ということで改名ですw

そして今回、レスポンシブデザインのテンプレートに変更してみました

レスポンシブデザインとは、画面サイズに合わせて自動でwebページのレイアウト、デザインを変更する技術のことです
今まではPC用のHTML、スマホ用のHTMLと分けて管理していましたが、
OSやブラウザを基準にするのでは無く、ブラウザの横幅サイズを基準にしているので、1つのHTMLで管理することが出来ます
PCだけで無く、スマホやタブレットなど多種多用なデバイスに対応でき、かつ管理を統一できるのがメリットの一つ

次にGoogleもレスポンシブデザインを推奨しているようで、SEO的に有利のようです
web上に巡回しているGooglebot(クローラーとかスパイダーとか言われている)も、
分けてHTMLを作るより一つのほうが効率的に発見しやすいようで、結果的にアクセスアップに繋がるみたいですね

デメリットもあります
モバイル用に最適化されたのでは無く、表示の最適化に過ぎないので結果的に使い易いとは限らないこと。
PC用の画像サイズも読み込むようで、スマホで見る場合はサイトが今までより重くなることがあるようです

簡潔にまとめますと、

■メリット
・1つのHTMLでPC、スマホを管理出来るので変更が楽
・画面サイズに合わせてレイアウトが自動的に変更されるのでデバイスを選ばない
・SEOに有利

■デメリット
・スマホやモバイル端末で閲覧すると、読み込みが重くなる可能性がある
・ガラケーでは見れなくなることがある

他にもメリット、デメリットあるのですが、主にこんな感じですかね~


自分がレスポンシブデザインにした理由は、
PCとスマホのデザインを統一化したかったことと、スマホページの崩れたレイアウトを改善したかったからです

basic white はシンプルなデザインで、大したカスタマイズはしていませんが、少しづつ手を加えて、
なんか手作り感を感じるブログデザインが気に入っていたので、正直変更はやりたくなかったです(笑)
しかし、PCは良いのですがスマホページが問題で、画像、googlemapやルートラボなど、
ページからはみ出してレイアウトが崩れている状況を以前から気になっていたので、この際に変更してみました
PCで見ると大して分からないかもしれないけど、スマホで見ると、かなり以前より改善されていると思います

まぁ、そんな感じですね

あと余談ですけど、今のテンプレート、以前と同じシンプルで見易いところは良いんだけど、
洗練されすぎというか、綺麗すぎる部分が気になる。もうちょっと泥臭さというか芋っぽさが欲しいところ(笑)
カスタマイズしてみようと思ったけど、以前とは違うので、また色々と調べる必要があるようです
何時になるか分からないけど、またやる気が出れば、ちょこちょこ変更しようかな~と思います
関連記事

0 Comments

Add your comment