SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 梅雨前線に直撃する前に、あらぎ島まで往復せよ

24日の土曜、梅雨前線が九州から北上し、夕方頃から大阪に雲が来るとのこと
予想では滝のような大雨らしいが、朝~昼に掛けては大阪、和歌山は晴れらしい

乗れる時に乗る。走りたい時は走る。
単純だが乗らない理由を付けると、いつまでも乗らない性分なようで、雨は勘弁だが少しばかり無理矢理出発した感じだ
場所は、あらぎ島に決定。あらぎ島までの道中の道は、凄い快走路なので久々に走りたいな~と思いまして。
あらぎ島までの往復は約210km。タイムリミットは雨雲に遭遇するまで!!
果たして運命や如何に(笑)

RIMG0907_20170625235515b34.jpg
大阪の河内長野から、奈良の五條へと抜ける峠の県境にあるトンネル
比較的、タイトなコーナーが多い峠だが、楽しい道なので和歌山へ行く際は通るようにしている
通り抜ける時、トンネルの側溝に、花や酒の供え物が置かれていることに気付いた
バイクブーム時代、よく走り屋もいた道のようで、事故も多かっただろうし、その関係だろうか
事故は怖いね。自分は怖がりなのもあるが、相当ペースを落として走るように一応している
まぁ、月に1、2回しか乗らない運動神経悪い野郎だし、本気で走ったら多分事故って死んでますw

RIMG0908_20170625235516dcd.jpg
和歌山の橋本から、九度山経由で高野山まで来た
高野山まで行く必要は無いのだが、ガソリンが無かったので、高野山にある出光のスタンドに寄って給油

RIMG0909_20170625235517181.jpg
高野山に来るのは久々かも…

RIMG0910_20170625235512caa.jpg
大門

撮影の仕方も悪いと思うが、古いカメラなのでレンズが暗いんだよなぁ…新しいカメラ欲しい
それはそうと高野山。何回も通ったことはあるが、まともに観光した記憶が無い(笑)
いつも龍神スカイラインへ行くときの通過点だもんなぁ…気が向いたら今度観光してみるか

RIMG0911_20170625235513d87.jpg
国道480号線までの道を走る
こちらへの道は本当誰も走っておらず、いつもガラガラ

RIMG0912_20170626002624816.jpg
少し道は荒れている部分もあるが、基本的にグネグネ道で楽しい

RIMG0913_2017062600262419c.jpg
ガラガラなんでスピードが自然と乗る
もしネズミ捕りやってたら…一発免停ですね(笑)
ここはいないと思いますが、龍神スカイラインにはネズミ捕りやってるんです…気をつけたほうがいいですよ

RIMG0914_20170626002626739.jpg
山深いところです
下には川が流れている

RIMG0915_2017062600262773e.jpg
人の気配が現れ始めました

RIMG0916.jpg
学校の側に巨大な壁画がある
花園村村制100周年記念に、村民が協力して製作したものらしい

RIMG0917_20170626003835396.jpg
国道沿いに吊り橋発見!

RIMG0918.jpg
川には釣り人がポツポツと竿を垂らしていた
川も澄んでいて綺麗だし、何が釣れるか分からんが、食ったら美味そうな気はする

RIMG0920.jpg
あじさい発見!…ってことで、SVとコラボ
この場所、去年も同じところで撮ったなw

RIMG0921_20170626003839a6c.jpg

RIMG0922_20170626003840afe.jpg
好きな花なんで、写真多めに

RIMG0923_20170626004958539.jpg
道の駅しみずに寄り道
以前、来たときに気になる食べ物があったので今日は頂こうと思いまして!

RIMG0925_2017062600495954d.jpg
それがコレ、ぶどう山椒ソフト
清水は山椒で有名らしく、それを使ったソフトが気になっていた
色も淡いグリーンでちょっと美味そう…ってわけで注文

RIMG0927_20170626004954dc0.jpg
実物を見ると、色は白っぽく写真のように、グリーンな色では無い
あとクリーミーな感じでも無く、氷っぽくてジェラート?のような感じ。少しガッカリ
食べてみたが、ぶどう?、山椒、バニラ、全ての味が薄く、全く印象の残らない味!!
まぁ…もう一生食べることは無いだろう

後で気付いたことですが、「ぶどう山椒」って、ぶどうのような形をしている山椒のことで、
果実のぶどうは全く関係無いそうです。知らなかった…そりゃ葡萄の味せんわw

RIMG0928_2017062600495513d.jpg
トイレへの道の途中に、山椒が落ちていた
全国の収穫量のうち、和歌山は7割を占めているそうです

RIMG0929_20170626004956ac1.jpg
再出発し、道の駅から少し進んだ先にある目的地に着

RIMG0931_20170626011425d4c.jpg
あらぎ島

面白い形の棚田で、見応えがあります
山と川に囲まれた周りの景色も良いですね

RIMG0930_20170626011424146.jpg
説明の看板を発見
こんなん前あったかな…

RIMG0933_20170626011426c93.jpg
あの建物、牛小屋だったんだ…

RIMG0934_20170626011428074.jpg
作業中の爺さん発見
歩いて棚田を近くに見て周りたいと思うけど、多分出来ないだろうな
後で知りましたが、夜にあらぎ島がライトアップされるイベントも開催される時期があるようです
中々無いでしょうが、機会があれば行ってみたいと思いますw

というわけで、少し見て満足しました
長閑で良い場所だし、快走路は楽しいし、また絶対来るでしょうね

国道480号線を引き返して帰り、道の駅紀ノ川万葉の里で休憩
秋には柿と蜜柑を買いにくる場所だが、今の時期は何があるのかと気になり、
物産展に行こうかと思ったその時、突如タンクトップ姿の爺さんに駐車場で呼び掛けられました

話を聞くと、車がパンクしたようで、ホイールのナットが緩めることが出来ず困っているとのことで、助けて欲しいらしい
それぐらい別に構わないので、呼び掛けに応じることにした
80歳の爺さんらしく、車種は軽かな?っと思ったが、何と10人乗りのハイエースだった(多分GLってやつだと思う)
ホイールも大きく、そりゃ大変だわな!って感じで、体重を使いボルトを緩めてホイールを外し、
どうせならってことでスペアタイヤ交換まで付き合って上げた
汗だくになりながらも、2人係りで一応交換終了
一応というのは、ちょっとトラブルも合ったため
あえて書くことは爺さんと自分の名誉のためにもやめようと思う(笑)

RIMG0935_20170626011422cf6.jpg
交換作業による報酬を要求、爺さんに社会の現実を分からせてあげました(嘘)

という冗談は置いといて、最後にお礼の気持ちとして出されまして、
最初は断ったが突っぱねるのもどうかと思ったので、結局頂きました(汗)

全国を旅している爺さんのようで、車の中を見ると発電機や何だかんだ揃えてありました
80歳でアクティブなんで羨ましいなぁ…と。あとGLに乗ってるということは確実にお金も有ると思うので、それも羨ましいですねw
自分が80歳になると車とかどうなってるんでしょうか。まぁ、とりあえずガソリンエンジンは廃れているような気はします

タイヤの交換作業も終わり、時刻は14時を過ぎていることに気付く
空模様も怪しくなり、休憩もすぐに急いで帰ることにした
到着は15時半頃、何とか雨に遭遇する前に帰ることが出来たので、ミッションクリアということで(笑)


前回は十津川を走りましたが、やっぱ紀伊半島は良いですね
ほとんど山なので悪路も多いですが、気持ちよく走れる快走路も多いので、大型バイクなどパワーのあるバイクで、
走るには楽しい道が多いです。
梅雨が明けても、しばらくは紀伊半島を走り込みたい気分ですね
その前に、SVのオイル交換でもやろうかな…


関連記事

0 Comments

Add your comment