SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 FC2アクセス解析を少し使ってみて人気記事を調べてみた

今月の初めに以前から少し興味があった、アクセス解析をブログに導入してみました

使ってみた解析サービスはこれ→FC2アクセス解析

解析サービスはFC2だけじゃないのですが、試しにということでブログと同じサービスを合わせて使用してみました
導入するとブログのページ左上にバナー(広告)が出て邪魔ですが、一番目立たない小さいものに設定はしておきました(汗)

アクセス解析というサービスを知らない人もいると思うので、簡潔にどういうことが出来るのかと言いますと、
ホームページやブログ訪問者の情報を分析出来て調べることがサービスです
FC2アクセス解析で出来ることは、引用すると以下のことが出来るようです


■ 基本的な解析
時間/日別/月別/アクセスログ・ログ検索
■検索エンジン
検索エンジン/検索キーワード
■ リンク元
サイト別/アドレス別
■クリック先
ページ別
■訪問者の情報
訪問者の追跡/ホスト名/OS/ブラウザ/同時発色数/解像度/言語/国/リピータ数
■設定
ソーシャル解析の設定/除外IPアドレス


自分が求めていたことは、マーカーを付けている、検索キーワードとクリック先のページです
どのページが見られているか?、どういうキーワードでブログにアクセスされたか?、というのは、やはり気になりますよね

しかし、実際使用してみましたが、どうも完全に機能している感じは無いんですよ…
特に検索キーワードは、ほぼ完全に機能していません
理由としては、詳しく調べたわけでは無いので定かじゃありませんが、検索サイト(yahoo、google)の検索結果に、
セキュリティ対策のために常時SSLが用いられた影響のようです


まぁ、その中でも得られたものがあり、どのページが良く読まれているのか詳しく解析出来たわけではありませんが、
おおまかには分かりましたので、今回はそれをピックアップして紹介してみたいと思います(笑)


①SV650S関係
特にインプレ記事を良く読まれているようです。メンテナンス関係も多いように思います
恐らく一番読まれているのがSV650S関係ですね。一応ツーリングがメインのブログですが、大体予想は出来てましたw
当初ブログを始めたときはSVのことを書くつもりは無かったのですが、不人気車で日本では情報の少ないバイクでして、
ブログを書いている人が全然いなかったため、じゃあ自分が情報発信原としてやってみるかと思ったのがきっかけですかね
技術も知識も乏しいので、あまり大したことは書いているつもりは無いのですが、自分のブログを参考にSVを購入した人が、
コメントをしてくれたときは素直に嬉しかったです
最近さぼってますが、SVのことに関しては、ぼちぼちとですが情報を増やしたいとは思っています

②ワコーズフューエルワン
ご存知、和光ケミカルから発売されている、人気の洗浄系添加剤ワコーズフューエルワンの記事のアクセス数が多いです
自分も試しましたが、結論「大して効果が無かった」という、何ともドイヒーな結果に終わったクソみたいな記事ですが、
ネットの波に揉まれ、ついでに読まれたという感じでしょうか(笑)
需要が高いようで、検索する人も多いようなので、アクセスアップを狙っている人はインプレ記事を書いてみるのもいいかも?
ワコーズ フューエルワン(wako's fuel-1) 3回目投入とまとめ

③四国淡路一周ツーリング
ツーリングの記事も入れないと悲しくなるので、一つ入れますと2014年に行った四国一周ツーリングの記事のアクセス数が多いようです
やはり北海道や四国はツーリングの聖地ですし、検索すると人も多いということでしょうかね?
長編で記事もサボらずに頑張って書いた記憶があるので、アクセス数が多いのは少し嬉しいですね~w
特に佐田岬の記事のアクセスが多いみたいです。何でかは分からんけど(笑)
四国一周ツーリング5日目B 僻地感あふれる佐田岬へ



ピックアップ記事も終了し、アクセス解析の使用感想になりますが…
お試しに使用してみましたが、どうにも不十分な感じは否めないですね
やはりSSL化による影響なのか、肝心のアクセスキーワードと、ページクリックが完全に機能していないのが残念かな…と
それ以外は特に問題無いと思いますが、他の解析は別に興味無いしなぁ…

解析サービスはFC2だけでは無く、googleアナリティクスなど、他からもサービスが提供されており、
サービスによって一長一短があると思いますが、他のところのほうが良いのかもしれませんね

FC2解析サービスは導入も簡単ですし、過疎ブログなりにも中々楽しめました
気が向いたら他のサービスに移るかもしれないし、邪魔になって消すかもしれませんが、今のところは継続して入れておこうかと
関連記事

0 Comments

Add your comment