SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)を検討する

ブログ作成用に使っている、コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)を、そろそろ新調したいと思っています
理由は、使用してから9年ほどたち、性能や画質に不満を感じ始めたこと、
経年劣化からか、フラッシュを焚くと煙がたまに出ること、あと決定打はAFが定まり難くなったことです
9年も経てばカメラもかなり進化していますね!
カメラについては超ド素人ですが、色々と調べた結果の上で、気になるカメラを比較して書いていこうと思います

SnapCrab_NoName_2017-9-23_22-54-14_No-00.jpg
正直これだけでは情報は少ないが、Amazonと価格コムなどを参考に気になるスペック等をリスト化

まず求める前提として、軽くて小さい携帯性の優れたコンデジであること。
ポケットに入るサイズ、あと重いカメラは使い難いので、具体的には250g以下の機種を探して選びました
次に、直接本体からUSB充電が出来る機種…と思ってたけど、これは今では当たり前のようで、
全ての機種で対応済みのようだったから、リストからは省きました
あとは薄明かりのシーンや、室内でも綺麗に撮れる機種が欲しいので、センサーが大型、またはレンズが明るい機種で選びました
動画は使う予定が無いので省略。RX100が綺麗に撮れるとはチラッっと見たことがありますが。
ツーリングに使うので、防水防塵機能は出来れば欲しいと思いましたが、値段もその分跳ね上がりますし、
カメラ自体のスペックもイマイチな印象だったので、これも省略。いざとなれば防水ケースで対策しようと思っています
最後はやっぱ値段!(笑)、予算は大体30000くらいが限度…(´・ω・`)

リコー R8

現在使用しているカメラで9年落ちと型落ちもいいとこの機種でございます(笑)
なんばのカメラ専門店で購入し、当時では中々性能が高かった機種だったと思います
コンパクトなサイズと軽量なボディ、撮影は明るい場所なら今でも悪く無いし、マクロも優秀で使いやすい機種ですが、
イメージセンサーがCMOSでは無く、CCDの仕様上からか、バッテリーの持ちが悪い印象です
次期カメラを考えたのはAFの不具合が出始めたからですが、現在でも大きな故障無く使える良いカメラだと思います

オリンパス XZ-10


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-10 1200万画素 裏面照射型CMOS F1.8-2.7レンズ ブラック XZ-10 BLK

センサーはエントリー機のコンデジや、最新のスマホと同じ1/2.3型ですが、明るいレンズを搭載しているのが特徴です
F値が広角で1.8、最大望遠でも2.7と非常に明るいレンズで、望遠でもあまりブレずに綺麗に撮れるそうです
あと被写体を1cmまで寄れて撮ることが出来るなど、マクロにも強いことも魅力の一つ
個人的に気になるのは、レンズの根元にある、回転させて設定を変更できるコントローラーリングという機能です
設定は任意で変更できるようですが、カメラを構えたまま露出補正など、環境に合わせて感覚的に調整出来るのが面白そうだなと。
価格は新品はすでに在庫切れのようで、中古しか出回ってないようですが、大体12000くらいからですね

カシオ EX-ZR3100


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR3100WE 自分撮りチルト液晶 スマホへ自動送信 ホワイト

センサーが1/1.7型と、1/2.3型と比べ1.44倍広い面積で、画質の向上にも期待が出来ることのほか、
光学12倍とズーム性能も合わせもった、今回選んだ中では丁度バランス性が良い機種だと思います
望遠にも対応したレンズなので、あまり明るく無いようですが、最大ISO25600で撮れる高感度撮影機能があります
このカメラは自分撮りが特徴のようで、液晶が上下に可動するチルト液晶となっているので、撮影の幅が広がりますね
あと細かいところではスタミナバッテリーで425枚撮影出来るところ、wifiとbluetooth対応で、スマホやタブレットとの連携機能も豊富。
あとは連射機能も優れているみたいです。これはカシオの特徴みたいですけど
比較的新しい機種なので新品も発売されており、価格は30000あたり、中古で20000くらいです

ソニー DSC-RX100初代


ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

小さなボディに1.0型の大型センサー、F1.8の明るいレンズを搭載、性能と価格のバランスが素晴らしい、ご存知高画質コンデジの傑作機
他機種とのレビューでは、必ずと言って比較されるほどのカメラで、発売日から今だに生産されている定番機種です
迷ったらコレ!、で良いけど、何かそれじゃ面白くないんだよな~(でも何だかんだ選びそうな気がする笑)
使用者も多く、Amazonでもレビューがたくさん出ていますので、機種の特徴などは割愛します

キャノン G9X


Canon デジタルカメラ PowerShot G9 X(ブラック) 光学3.0倍ズーム 1.0型センサー PSG9X(BK)

センサーはRX100と同じ1.0型の高級コンデジ機ですが、サイズが小さく、重量が約200gと軽いことが魅力の機種
このサイズと軽さなら気軽にポケットに入れて使えるので、旅行から普段使いまで重宝しそうです
大型センサーによる高画質撮影に、AFの測定範囲も広く、スピードも約0.15秒と高速で、
ササっと出して撮って直すという自分の使い方にも合っていますし、質感やデザインも良く、所有感も高そうです
欠点は約220枚までとバッテリー持ちが悪いところ(エコモードという機能を使うと300枚以上撮れるみたいですが)

リコー GR2


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840

次もリコーを使いたいという気持ちも多少あるので、フラッグシップ機のGRも一応候補に入れました
特徴は何と言ってもAPS-Cセンサー!
1/2.3型と比較して約12.7倍、1/1.7型でも8.8倍、1.0型のセンサーでも約3.2倍と、一眼レフにも使用されている、
大型のセンサーを小さなボディに詰め込んだ高性能機で、コンデジとは思えない画質の写真が撮れます
センサー以外にも起動時間1秒、収納時間1秒、AF速度も0.2秒と早く、機動性の高さが伺える機種です
しかし単焦点レンズで光学ズーム無し、あと手振れ補正も無く、初心者でも気軽に使えるカメラでは無さそうです(笑)
でも手振れ無しは使いづらそうですが、単焦点はスマホもそうですし、慣れの問題かな~という気はしますけどね
欠点はありますが利点も大きい尖った機種で、価格も高いですが、10年後も使えそうなカメラだと思います



近頃のカメラというと、デジタルカメラでは無く、スマホやタブレットが主流だと思います
iphoneなどカメラの高性能化が進み、SNSサイトの影響もあり、コンデジの需要は下降の一途をたどっているそうです…
それでも自分がコンデジを求めるのは、スマホでは出来ない機動性の高さです
用途はツーリングなので、気になったところでサッと出して、サッっと撮る。スマホじゃ中々出来ません
あとグローブも着用しているので、タッチパネルでは無く、メカニカルキーじゃないとダメなんです

話が少しそれましたが、カメラ選び、知れば知るほど悩みますね!
結局上手い写真を撮るのは、カメラの性能よりも腕が重要とのことですが、それには経験と知識が豊富では無いと無理なので、
その差を少しでも補おうと、性能が良く、自分にあったカメラはあるか検討中なのでございます(笑)
サイズや重量を気にしなければペンタックスのMX1も良いのですが、軽量コンパクトに絞ると結構限られますね
PENTAX デジタルカメラ PENTAX MX-1 クラシックブラック 1/1.7インチ大型CMOSセンサー F1.8大口径レンズ PENTAX MX-1 BK
自分がリストに上げた機種のほかにも良いカメラはあると思います。何かオススメのカメラなどあれば教えて頂ければ幸いです
関連記事

0 Comments

Add your comment