SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 9年ぶりにデジカメを新調しました! [CASIO EX-ZR3100]

前回色々と買い替えの候補にカメラを上げましたが、9年ぶりにとうとうカメラを新調することにしました
決めた理由はヤフオクで、そこそこ状態も良く価格も比較的安い弾があり、試しに入札したら落札してしまったから!(笑)

RIMG0435_201710300203087ad.jpg
購入した機種は、カシオのEX-ZR3100
前に使っていたR8よりも、一回り微妙にサイズがアップし、チノパンのポケットにぎりぎり入るサイズとなりました…
というわけで、今回はカメラケースも新しく買う必要がありそうです

ZR3100のスペック表はコチラ→https://casio.jp/dc/products/ex_zr3100/spec/
動画性能は最高でFHDの30fpsと微妙な感じですが、使う予定は無いので問題ありません

RIMG0437_20171030020309aa0.jpg
フロントのデザインはこんな感じ

レンズの回りにコントロールリングがあり、クルクル回すことで露出補正やホワイトバランスなどを割り当てることができ、
感覚的に素早く調整出来ます
なので、持ち方は左手を下に添えて撮る感じになりますかね
不満点は、あまり使うシーンは無いですが、フラッシュの位置が、自然にグリップする手の部分にあるところでしょうか

RIMG0436_20171030020310c24.jpg
ビョーンとレンズを延ばしてみた
光学ズームは最大で12倍(焦点距離300mm)なので、ツーリングで使うには十分の性能で、撮影の幅が広がりますね!

RIMG0439_201710300203118cb.jpg
3型の液晶モニターで、広さは十分です
あとこのモニターは…

RIMG0440_201710300217086c2.jpg
180℃位置を変更出来る、チルト液晶となってます
レンズの横にはフロントシャッターがあり、自撮りを特徴としたカメラでもありますが、使う予定は…今のところ微妙w
まぁ、気が向いたらボチボチ使おうかとw

RIMG0444_20171030020313a04.jpg
また裏側の説明になりますが、wifiとbluetoothを搭載しており、スマホとの連携を強化したモデルでもあります
サイドのカバーには、HDMIとマイクロUSBの出力スロットが。
マイクロUSBから充電も出来るので、モバイルバッテリーと併用で、バッテリーの心配から開放されそうです(^-^)



外に出たので、9年前のカメラとの画像を比較してみる
R8、ZR3100どちらも調整等はせずに、容量的な問題で3Mで撮ります
R8は標準モードで撮影、3100はプレミアムオートで撮影してみます
プレミアムオートとは、環境に合わせて自動で最適な高画質撮影が出来るモードで便利な機能です

RIMG0429_2017103002542575e.jpg
【R8】河原の風景を撮る。普通に自然な感じかと

CIMG1249.jpg
【ZR3100】色がくっきりとしており、肉眼で見るよりも綺麗に撮影しているかも
あと同じ場所で撮影してますが、R8は広角28mmに対し、ZR3100は25mmなので撮影範囲が広くなってます

RIMG0430_201710300254201a0.jpg
【R8】望遠テスト。ズームなしの撮影

RIMG0431_20171030025421855.jpg
【R8】最大望遠が7.1倍なので、ここが限界

CIMG1250.jpg
【ZR3100】光学12倍だとここまで寄れる

CIMG1251.jpg
【ZR3100】デジタルズーム併用で46倍くらいで撮影
3Mで撮影すると、最大93.6倍まで可能とのこと

RIMG0432_20171030025422341.jpg
【R8】花壇

CIMG1252.jpg
【ZR3100】くっきりとした色で撮影出来ています
あと、どうもプレミアムオートそのままで撮影すると、全体的に明るいみたいですね

CIMG500.jpg
【ZR3100】マクロは最短6cmと、R8と比べてもマクロは弱い印象

RIMG0433_2017103002542332f.jpg
【R8】バイクを横から

CIMG1254.jpg
【ZR3100】綺麗には撮れてると思うが、やはり全体的に明るい印象を受ける
プレミアムオートは便利な機能だが、ある程度は露出など都度調整してやる必要はあるようだ

RIMG0434_2017103002543160e.jpg
【R8】フラッシュを焚かず、薄暗い室内でメーター撮影(高感度で撮影、ISO1600くらい?)

CIMG1257.jpg
【ZR3100】比べても、ピントも合い綺麗に撮れてるでしょう
暗所の室内撮りに関しては、センサーサイズの影響を受けるので、やはりZR3100のほうが有利なんでしょう



と、まぁ軽く触ってみましたが、最後に少し感想などを。
9年前のカメラと比べること自体、問題外だとは思いますが、全体的に物凄く使いやすくなっています
まず起動も早いですしAFも物凄く速いです。これだけで前の機種より、性能の高さを伺えます
あとプレミアムオート機能もあり、微調整する必要はありますが、基本的には何も考えずに綺麗な写真が撮れるので、
ズボラな自分には最適です(笑)
プレミアムオート以外では、ベストショットという機能があり、手動で数十種類ある中から最適なシーンを選ぶことも出来ます
連射機能を使い、パノラマ写真を作ったり、広角19、14mmの撮影や、ISO25600の夜景撮影や、アートフィルターで油絵のような写真にしたりなどの機能も盛りだくさんで、使いこなせる自身が…w
個人的に面白いと思ったのが、3連の速射撮影ですね
一度シャッターを押すと、0.2秒間隔で3枚写真を一度に撮ることが出来、動きのある撮影も綺麗に捕らえることが出来そうです
ちなみにZR3100は、HIGH SPEED という名の通り、連射機能が強いようです。これはカシオの機種全般かもしれませんが

こんな感じですが、初心者でも簡単に扱える機種で、現状満足しています
カメラに精通した人は物足りないかもしれないですが、
そこそこ綺麗で簡単楽チンに撮れるカメラが欲しかった自分には丁度良いかと(笑)
バッテリーも約420枚以上撮影できるタフネスなので、ツーリングにも心強いです
長く大切に使っていきたいと思います


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR3100WE 自分撮りチルト液晶 スマホへ自動送信 ホワイト


サンディスク SDHCカード 16GB Class10 48MB/s SDSDUNB-016G-GN3IN/MAIL

SDカードも買いました
サンディスクの並行輸入品?で、安いですが問題無く使用できています
16GBですが、8M撮影で約2000枚以上も撮れるので十分かと
ちなみに動画はFHDの30fpsだと35分といったところです
関連記事

0 Comments

Add your comment