SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 SV650S(K6) エアフィルター清掃(交換方法)

60000km越えたので、チェーン注油するついでにエアフィルターの清掃をしました
前回、新品に交換してから約16000km
確か、その間は一度もフィルター点検はしていないはず…
マニュアルでは18000kmごとに交換とのことですが、ちょっと見てみることに

CIMG1406.jpg
エアフィルターまでのアクセスは、まずタンクを止めているボルトを外します
六角レンチはストレートで買ったセットの物を使用してますが、多分車載工具の物でも大丈夫かと

CIMG1407.jpg
六角レンチを使い、サイドカバー、シートを外してから、リアシートの中にある、つっかえ棒で固定
フィルターケースはプラスネジで固定されているので、ドライバーで緩めます
余計なことかもしれませんが…ネジは対角線上を均等に締め付け、緩めて外します
整備する前は全然理解出来ませんでしたが、ボルトやネジを取り付けや緩ませることって奥が深いと実感します

CIMG1411.jpg
カバーの中にはフィルターがあるので、外します

CIMG1410.jpg
16000km使用した純正フィルター
ちょっと気持ち黒くなってきたかな~って感じ??
もちろん、アクセルのレスポンスが重くなったり、燃費が悪くなったりと変化はありません
これだと30000kmは余裕で持ちそうやな

CIMG1412.jpg
清掃と言っても、ゴミを飛ばすだけなんでコンプレッサーを使い、エアーで吹きかけて終了です
コンプレッサーは前に窃盗にあったのですが、新しい物を導入しました
パワーとか容量は減って、前の物より値段も高かったけど、静穏式で、めっちゃ静かです
一応、申し訳程度に防犯対策として鎖を導入。鍵は100均の南京錠w
話が逸れましたが、コンプレッサーが無い場合は、PCの掃除用に売っているエアダスターでも使えるかと


特にフィルターは汚れていませんでしたが、点検も兼ねてなので、これでOKかと(笑)
ついでにバッテリーの電圧も確認。12.43Vだったので、まだ大丈夫ですね
納車から取り付けられていたバッテリーなんですが…一体何時まで持つんだろうか?

というわけで、エアフィルターの清掃と交換手順も兼ねた記事でした
関連記事

0 Comments

Add your comment