SV650Sと晴れのちツーリング

SUZUKI謹製Vツインスポーツ、SV650SとのツーリングBLOG

 【雑記】ういろうは作れる物だと気付いたオッサン

ういろうって和菓子は誰しも知ってると思いますが、アレめっちゃ好きなんです
和菓子自体、甘ったるくてあまり好きじゃ無いのですが、ういろうに関しては別でして

で、ある日、1本丸かじりで食いたいぐらい無性に食いたくなり、
久々にういろうだけを買うツーリングでもしようかと思ったのですが、
ふと検索してみると、何とういろうは簡単に作れるとのこと…!!

クックパッドでレシピを見ると本当に簡単で笑いました
1作目の砂糖のみの白は物足り無く、2作目のコーヒーういろうが、かなり美味かったのでブログをおこしてみたという経緯です

CIMG2053.jpg
■レシピ■
・小麦粉100g
・砂糖80g
・コーヒー大匙2
・水300ml


材料はこれだけ。小麦粉は強力粉なら、もっとモチモチした食感になるそうですが、小麦粉でOKです
あとはボールと、漉すザル、耐熱皿と掻き混ぜる道具があれば何でも良いです

CIMG2055.jpg
キッチンスケールにボールを乗せながら、材料を全部ぶちこんで、水を入れて混ぜる

CIMG2056.jpg
ザルで漉しながら、耐熱皿に分ける
ぶっちゃけダマになってる部分も全然無いし、漉す必要はあまり無いかも

CIMG2057.jpg
両端1~2cmほど空間を開けてラップをして、500wのレンジで7分チンする
加熱しすぎると仕上がりが固くなるんです
1作目は8分ほどチンしたのですが、ちょっとだけ固かったので、7分で仕上がりジャストでした

CIMG2058.jpg
加熱後はこんな感じでクレーター状に…w
熱々なんで、適当に粗熱を落としてから、冷蔵庫で冷ましたら完成

CIMG2059.jpg
絶妙な苦さと甘さの、コーヒーういろうが出来ました

食感ですが、ほんまもんのういろうです。誰が食べても疑うことは無いと思います
ういろうって蒸し菓子で、本当は蒸して作る物らしく、手間も時間も掛かるんですけど、
レンジのおかげで、こんなにあっさりと手軽に作れるとは思いませんでした

ういろう1本400円くらいですが、今回の材料費は多分50円くらいかと
量もちょっと多いと思うし…もう、ういろうの既製品は買わんくてもええやんけ(笑)

というわけで、オッサンのういろう作りでした
コーヒーういろうは、まさに男の味という感じで、とても美味いので是非作って見て下さい
コーヒーを抹茶や、小豆など、別の材料に変えたら違う味を作れるので、また作ってみようかと思います
関連記事

4 Comments

マルゴシ  

更新ご苦労様です!ういろう 簡単にできるんですねー。私は抹茶味が好みです。メスティンで蒸したらキャンプ場でも出来そうですね。余裕のある時に試してみようと思います。

2018/11/07 (Wed) 08:59 | EDIT | REPLY |   

yksb  

To マルゴシさん

キャンプで作るとはやりますね~w
この分量で3人前くらいなので、1人前くらいですとメスティンでも作れそうですね
1人前だと抹茶なら3gほどで十分かと。
美味しく簡単に作れるので是非作って食べて見て下さい~

2018/11/07 (Wed) 13:09 | EDIT | REPLY |   

マルゴシ  

失礼します。笠置にソロキャンツーに行った折に、抹茶ういろうに挑戦しましたが見事失敗しました。^^; 計量して混ぜた粉をジプロックにいれて持参 100均のケーキ型に入れてメスティンで蒸しましたが、スライム状になってしまいました。今度は自宅で練習してから再挑戦したいと思います!

2018/11/15 (Thu) 08:59 | EDIT | REPLY |   

yksb  

To マルゴシさん

早速試されましたか!行動力凄いですw
しかし失敗されたのは残念でしたね
恐らく蒸し時間が足りなかったのかな?、と思うのですが、どうでしょうかね~
ブログの分量で、レンジでは7分ですが、蒸す場合はラップをして20~30分とかレシピに書いてあった気がします
レンジでやるよりは手軽では無いので、やはり事前に練習したほうが良いでしょうね
次に試すときは是非成功させてください!

2018/11/15 (Thu) 19:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment