湯冷め覚悟、冬の温泉ツーリング [下市温泉]

2016年12月25日
0
0
2016年ツーリング
軽くバイクを走らせるときの定番スポットは、奈良県黒滝村にある道の駅黒滝だが、
途中に下市温泉という看板があり、以前からずっと気になっていたので今回行ってみました

温泉目的のツーリングって実は初めて
今年ラストのツーリングかな?
え~い、行ったれ!って感じで、特にリサーチをするわけでも無く、思い切りで出発することに(笑)

RIMG0343_20161225003626fde.jpg
国道309号線、いつもの黒滝へ行く際に吉野川を越える橋を渡ってすぐにある看板
この下市温泉がずっと気になっていた

RIMG0346_20161225003624800.jpg

RIMG0345_20161225003622976.jpg
目的の場所、下市温泉秋津荘に到着
都度、看板があったので、道に迷うことは無かったです

温泉は13時からで、時刻は現在13時30分ってところ
町営の温泉で地元客が多いらしく、夕方頃が込むようで、今頃が一番空いていて良い時間と思います

RIMG0344_201612250036272ed.jpg
横には川が流れていて雰囲気良い
でも今の季節は、ひんやりというか寒いくらいやけどねw

RIMG0365_201612250045214a1.jpg
元は高校の分校があったらしい
あと戦没者の慰霊碑もありました

RIMG0348_201612250047138f3.jpg
下市町のゆるキャラ、ごんた

この格好、何の格好だか知っていたのだが、思い出せなくて悶々としていた
プロフィールを見て、すし屋の格好だと分かってスッキリ(笑)
プロフィールを読んだが、ごんたって言葉の由来、このキャラのことだったとは知らなかったなぁ

RIMG0347_20161225003624499.jpg
こちらは秋津荘

RIMG0350_201612250047154e2.jpg
温泉はこちらの明水館
せんとくんもいました…w

RIMG0356_20161225023413ce8.jpg
ロビーはこんな感じ

RIMG0360_20161225023807371.jpg
箸とか地元の野菜なども館内で販売している

RIMG0351_20161225004716834.jpg
入浴料は500円とワンコインで安め
町内と町外と分けられているが、料金は同じのようだ

RIMG0352_20161225004717ec1.jpg
風呂場へGO!

RIMG0354_20161225023957330.jpg

RIMG0355_201612250239585ca.jpg
効能も多いみたい

RIMG0353_20161225004719c97.jpg
毛染めするやつなんておんのか?
一度どっかの温泉で、腹を壊している人は入らないで、というのを、確か見た記憶がある
まぁ、誰か漏らしたんやろなぁ…という想像は出来るがw

脱衣所に入り、コインロッカーに貴重品を入れる
コインロッカーは比較的大きめで、100円入れると戻ってくるタイプでした
そして服を脱ぐと同時に、着替えを確認すると、あることに気付いた


パンツを忘れた


確か前回温泉に入ったのが、春に東平に行ったときだが、その時はバスタオルを忘れたんだよな!
昔、会社の人の誘いで、バス釣りに行った経験があるのだが、その帰りに十津川村の温泉で、
替えのTシャツを忘れたことも思い出した
ダムの汚い水で元々着ていたシャツが濡れており着たく無かったので、帰り上半身半裸で帰ったっけ…w
自分は温泉と相性が悪いのかも知れないな


下市温泉の話に戻るが、サウナや露天風呂もあり、他の入浴客も少なく快適でした
特に露天風呂が気持ちよかったな。こじんまりとしているが雰囲気は出ていて良かったです
あと浸かりすぎてちょっとのぼせてしまいました

RIMG0359_201612250301204de.jpg
風呂上りは定番のフルーツ牛乳を飲む
最高に美味かった(゚∀゚)

RIMG0357_20161225023750cf8.jpg
食堂も中に併設されている

RIMG0358_20161225030125630.jpg
おお~食事安いな!
次もし来るとしたら風呂の日だな(笑)

久々の温泉でしたが、気持ちよくて最高でした
たまにはこんなツーリングもありやなって感じ
唯一気になったところは、シャワーの勢いが少し弱いところくらいかな?
あと客層はやはりというか、ジジババばっかでした(笑)

RIMG0364_20161225030122333.jpg
SV650Sを少し眺める
今年も一年乗ってきたが、今まで同様、変なトラブルも無いし、改めて良いバイクだと思うよ

今年の変化はサイドバッグかな?
キャンプツーリングのために買ったが、思いのほか使い勝手がよくてずっと装着している
積載に余裕が出来て、今まで気軽に出来なかったことが出来て、ツーリングに幅を持つことが出来たと思う
懸念のすり抜けも全く問題無いし、トップケースと比べて重心も低く出来るので走行の変化が少ないのも良い
でも使い勝手を考えると、やっぱりトップケースだよなぁ…と。
ステーも販売されているし、もしかしたら将来的にフルパニアになるかも


話は戻るが、目的の温泉にも入ったし、このまま帰ろうかと思ったが、
やはり走り足りないので京奈和道に乗り、橋本の方面へと進むことにした

RIMG0367_201612250301249f5.jpg
紀ノ川万葉の里に到着し、ネーブルを買った
柑橘類で一番好きな食いもんだけど、やっぱ美味い

RIMG0366_20161225030122780.jpg
日没
流石にバイク乗りは自分だけだったな

日が暮れてからは一機に冷えだした
完全に湯冷めをしてしまい、通り雨にも遭遇するなど、帰路とても辛かった
家に帰ってクチビルを見てみると、青白くなってたのはビックリした
油断していたのもあるけど、冬の温泉ツーリングは注意が必要ということで(笑)

たまにはこんな温泉ツーリングも悪くなかったけど、気持ち的に温泉に入ったら、
そのままどこにも行かずにゆっくりしたくなるので、温泉巡りは多分やることは無いだろうなw


クチコミは結構高め
温泉のみでしたが、自分もオススメ出来るところかな
何度も書いてしつこいが、露天風呂が良かった
でも、込み合ってるときに来たら、また感想は変わったかもしれないけど
関連記事
スポンサーサイト
yksb
Posted by yksb
スズキのSV650S(K6)に乗っています
他にツーリングやキャンプなどなど
掲示板も兼ねてツイッターもやってます
Twitter

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply