南河内郡散策 [持尾城跡、道の駅ちはやあかさか]

2020年01月16日
6
0
2020年ツーリング
13日の成人式の日は天気が非常に良く、気温は低いが正にツーリング日和。
午後からは焼肉をしようと思っていたので、その間まで久々にバイクで走ってみることにした。
遠出する気力は無いので、自分の住む地域でもある南河内郡の近所を散策することにする。
目的は前から気になってた持尾の城跡址、あと超久々に道の駅ちはやあかさかでも寄ってみようかなと。
あとは炊飯に使う水を確保するため水越峠にある祈りの滝まで。水道水でいいんやけど気分的にね(笑)



■持尾城跡■

CIMG2774.jpg
河南町持尾地区、現在の気温8度。
気温的にまだ良いほうなんだけど、風が少し強いので寒く感じる…

CIMG2775.jpg
左は二輪通行禁止区間の展望台方面、右が今回目指す場所なので右へ。

CIMG2776.jpg
狭隘で勾配が強烈なタイトコーナーを上っていく。
途中に林道の起点あり。竹の谷線というらしいが車止めがあり通行不可。
こういうガチっぽい林道入ることも無いけど、なんか規制だらけで嫌んなるなぁーと、感じますな。

CIMG2777.jpg
道なりに進んでたつもりが変なところに入ってしまった…
バイクでも何とか方向転換出来そうなほど狭く、車なら詰んでると思うw

CIMG2778.jpg
走るが城跡址の入り口が分かりにくい!
こういう二叉路、三叉路が続き、目立つ看板も無いので迷ってしまった…w
とりあえず邪魔にならん端っこにバイクを置いて歩いて先に進む。
(道幅が狭く、勾配もあるので帰り方向転換するとき面倒だった…)

CIMG2779.jpg
どうやらこの坂を上ると城跡址に行けるらしい。
写真では分かりにくいがとんでも無い斜度の坂です。
多分30~35°くらいあると思う…バイクでも行けそうだけど、その先が分からんし詰みそうなので歩きます(笑)

CIMG2780.jpg
歩いて登ると小さいお堂がある。
隣には記念碑とお地蔵さん。

CIMG2782.jpg
ふーん。
まぁ気になる人は、見に来て下され。

CIMG2783.jpg
今にも崩れてきそうな土と木。
ていうか、城跡の展望台あると思うんだけど…どこにあるんだか見当たらない…

CIMG2784.jpg
見渡すと上へと登る道のような場所があったので進むことに。
いや、しかしこれは道といっていいものか?
絶対違うよな…とか思いつつも、この道しか無いので先に進んでいく。

CIMG2788.jpg
道のような場所を進むと、本来のルートへと合流しました。
やっぱり変なルートから入ってきたみたいです。いや俺は悪く無い、ルートが分かりにくい持尾城跡が悪いんや…
流石、楠木正成が築いた持尾城の城跡。恐ろしいやつですわ…

CIMG2785.jpg
途中に小っちゃい神社もありました。

CIMG2789.jpg
というわけで、階段を登り展望台へと進むことにしましょう。

CIMG2790.jpg
良い感じの東屋が出てきた。

CIMG2793.jpg
結構綺麗な東屋で、ゆっくり出来そうだけど日当たりはあんま良くない感じだな。

CIMG2791.jpg
持尾城跡の看板は擦れて読みにくい。

CIMG2792.jpg
木切れよ。
折角高台の展望が良い場所なのに台無しやんけ~

CIMG2796.jpg
大阪市の方面はこんな感じで木が邪魔でしょうが無い。
勿体無いな~

CIMG2795.jpg
南西の方角。
麓は河南町の住宅街。上から見渡すと物凄く密集してるな。

CIMG2799.jpg
展望台よりも低いが、降りた場所のほうが景色を望めるのでこちらから。

CIMG2806.jpg
狭山の方角。天然ガスのタンクが目立つので分かり安い。

CIMG2805.jpg
富田林の方角。PLタワーは分かり安いね。薄っすら遠くに見えるのは淡路島かな?

CIMG2804.jpg
大阪市の方角。今日は霞も少なめで咲洲庁舎まで見えました!
赤い橋は阪神高速5号湾岸線にある港大橋。
大阪の景色が見たい理由もあって来たけど中々良かったわ。

これにて持尾城跡を後にする。
高台にある展望台は木が邪魔で景色が遮られて残念でした。
もう来ることは無いかな…とりあえず木は切って欲しいっす。





■水越峠 祈りの滝■
お次は水を確保するために、大阪と奈良の県境にある水越峠を目指すことに。
峠の旧道にある祈りの滝では水を汲めるので、それが目的。

CIMG2807.jpg
大阪側のハイカーでぎっしりの旧道を進むと、途中で通行止めになってるので引き返す。
仕方なく戻りトンネルを進んで奈良側から滝の方面へと進行。

CIMG2809.jpg
祠があるここが祈りの滝。

CIMG2810.jpg
奥に進むと、こじんまりとした滝がある。
滝に打たれたい願望があるので、冬はちときついが夏なら丁度良さそうw
あとこの祈りの滝はちょっとした心霊スポットのようで検索すると出てくる。
山の中にあり鬱蒼として暗いこと、あとは水辺の周辺などは心霊スポットとして挙げられやすい傾向にあるよね。

CIMG2811.jpg
給水所があるので持参したペットボトルで汲みます。
軟水で浄水器にかけたような水で飲みやすい性質。夏場でも冷えてて飲むと美味いんだよね。

CIMG2812.jpg
下った場所に河原がある。
水も汲めるしキャンプするのもアリかも…





■道の駅ちはやあかさか■
祈りの滝からあとはもう帰るだけなんだけど、少し寄り道することにした。
千早赤阪村でも通って、久々に道の駅でも見ることにするかと。
10年くらい前に道の駅スタンプラリーちょっとしたことがあるけど、来るのはそれ以来かもなぁ…

CIMG2813.jpg
バイクを駐車場に止めて道の駅に進む。
なんか施設が増設されてて綺麗になってるぞ。

CIMG2814.jpg
日本一かわいいとのこと。
昔調べたときはネットで日本一ショボイって出てきて、まさにと思ったんだがな…w

CIMG2815.jpg
これが道の駅の全景です(マジで)
規模は前と変わらんけど、どうも調べてみるとリニューアルしたようでオシャレに変わってました。
昔は右にある2階だての建物だけだったような気がするんだけどね。

CIMG2816.jpg
外では石窯でピザを焼いて販売してるようです。
石窯ピザの良い匂いがしてきて食いたかったかな~
ちょっと調べましたが、ピザは休日限定でやってるようです。

CIMG2818.jpg
野菜の販売所も屋根が付いててオシャレに変身してます。
ビフォーアフターに頼んだのかと思うくらい変わったような気がするんだが。

CIMG2817.jpg
千早赤坂といえば楠木正成なので、多分そうなんだろう。
昔の教科書に書かれてそうな絵のタッチ、嫌いじゃないぞ。

CIMG2819.jpg
建物の2階、昔は休憩所だったようですが、今はカフェになってるようで。
スイーツもあるんですが、名物は棚田カレーらしい。
千早赤坂は下赤坂の棚田が観光スポットで、サヤエンドウをモチーフにして取り入れてるのが分かる。
値段は1125円と高めだが、スパイスから調合してるカレーで手間が掛かってるようのでおいしそうである。
今回はパスしたが次来たときはカフェに寄ってみるかな。雰囲気良さそうだし。

CIMG2820.jpg
楠木正成の生誕地なので、こういう石碑もある。

CIMG2821.jpg
これかっこいいな。
しかし楠木正成の名前は良く出てきますが、どういう人物かというのはあまり知らないんですけどね。
戦略に優れており、鎌倉幕府打倒を目指した後醍醐天皇に最後まで仕えた武士というくらいしか分かりません。
忠臣の代名詞と言える人物で、明治~第2次大戦までの間は国策で良く名前が出されていたそうです。
当時の時代、持ち上げられていたのは色々と都合が良かったのだと思います。
所説あり福沢諭吉など批判的な意見もありますが、国が誇る歴史的な偉人には変わらないんじゃないかと。

CIMG2823.jpg
資料館は有料。今日のところはパスで。
しかしキャッチフレーズ、これやる気元気いわきのパクリやろー

CIMG2822.jpg
外には木で作った鎧が展示。

CIMG2824.jpg
道の駅近くに産湯の井戸があるとのことで行ってみる。

CIMG2825.jpg
しっかりと木造で作られた階段を降りる。

CIMG2826.jpg
結構急な斜面にあるこれが産湯に使われた井戸らしい…

CIMG2828.jpg
説明文。

CIMG2827.jpg
これでもかって程ご利益がある。こんだけ多いと嘘っぽく見えるから一つにしといた方が良い…

CIMG2830.jpg
少し離れた場所に奉建塔という高台に作られた石碑があるとのことなので歩いて向かう。
きっと景色が良いはずです。階段を上って高台へ。

CIMG2831.jpg

CIMG2832.jpg
高台の途中にスイセン畑がありました。
まだ数は少ないけどこれから咲いていくでしょう。

CIMG2833.jpg

CIMG2837.jpg
立派な石碑が出現。

CIMG2834.jpg
記念塔らしいですね。

CIMG2838.jpg
左に櫓で組まれた展望台のようなものがあるので行ってみよう。

CIMG2839.jpg
だから木邪魔やってー
持尾城跡と全く同じやんけ!
見晴らしが良く、木の邪魔せんとこに櫓組んでくれ…

CIMG2840.jpg
奉建塔から少し降りたところのほうが景色良いのでここから。

CIMG2843.jpg
大阪市の方面、あべのハルカスなど市内のビル群が綺麗に見える。

CIMG2845.jpg
大阪城も見えました。
右下にあるピラミッドのような施設はなんやろ?

CIMG2844.jpg
北の方角には生駒山地も見えました。
生駒は今ちょっと気になるところなんです。
大阪平野の展望を目指して近々また行く予定。

CIMG2847.jpg
景色に満足したので立派な木を横目に帰りましょう。

CIMG2848.jpg
トン汁やおでんの販売所が…こういうの気になるんだよなぁw
帰ったら焼肉やるから何も食わんわけでしたが。



というわけで、近場の散策終わり。
近所で来たいときにいつでも来れる場所なのであまり感動は無いけど、道の駅の変貌はちょっと驚いた(笑)
あと展望も良くて大阪市の景色が見えたのが良かったかな。コンデジ持って来てよかったわ。
しかし、こういう遠景を撮影するなら光学30倍や40倍以上のカメラが必要だと感じた。
12倍ズームの現在のカメラで満足してたんだけどね…高倍率のカメラ欲しいと思ってしまった。欲深き男です俺は(笑)
関連記事
スポンサーサイト



yksb
Posted by yksb
スズキのSV650S(K6)に乗っています
他にツーリングやキャンプなどなど
掲示板も兼ねてツイッターもやってます
Twitter

Comments 6

There are no comments yet.

沢庵900  

こんばんは。道の駅小さいですね~(笑)
でもがっかり感で言えば丹波マーケスなんかただのスーパーですから、あっちの方が上かもしれません。

大阪で唯一の千早赤坂村、それほど遠くないのに実は行ったことがありません。やはり大阪市内の渋滞は避けたい…。
でも市内が一望できるロケーションは素晴らしいですね。気が向けば行ってみようと思います。

2020/01/17 (Fri) 22:00
yksb

yksb  

To 沢庵900さん

道の駅、規模は小さいけどインパクトはあると思いますw
昔は何にも無かった記憶がありますが、今はピザも焼いてるしカフェもあるしで頑張ってる印象です。
良く言えば長閑、悪く言えば何もない場所ですが一度来てみても良い場所かもしれませんね。
国道309号線水越峠を越えたらすぐなので、遠回りですが奈良側から迂回する形もいいかもです。

2020/01/17 (Fri) 22:36

コウモリラン  

こんにちは。
下赤坂の棚田は訪問したい場所の一つなんですが、ツーリングコースとしては面白くないんですよね。
田んぼに水が張った頃に、カレーを食べに行くランチツーで行こうかな。
棚田自体は関西屈指の絶景スポットみたいですね。

2020/01/18 (Sat) 07:05

yksb  

To コウモリランさん

こんにちは〜
棚田もですが千早赤坂村自体ツーリングスポットの点から見ても今ひとつ物足りない感ありますね。
長閑なのはいいのですが…まぁ魅力また発掘したいと思いますw
来月あたりスイセンの見頃だと思うし、また行こうかな?
関西の棚田といえば、個人的に丸山千枚田とかあらぎ島が先に思い浮かびます。
気が向かれたらカレー食いに是非来てください〜

2020/01/18 (Sat) 12:37

木 木寸 ネ谷 二  

こんばんは。

南河内の英雄、楠木正成が好きな木村と申します。

彼の”ぶれない”生き方、とっても魅力ありますね。
敗残の天子に頼られた・・・という一事に意気を感じたのか、
その後一貫して後醍醐天皇に忠節を尽くし、最後は負けるとわかっている戦いに挑む。
「日本のロビン・フッド」と云われていますが、正成の私欲の無い姿は清々しいです。

観心寺の首塚、何度か行きました。
近くには西行が眠る寺もあります。


2020/02/13 (Thu) 22:45
yksb

yksb  

To 木 木寸 ネ谷 二さん

コメントありがとうございます。
良いか悪いかは置いといて危機的状況になろうとも主君のために命を賭ける忠義の人物は、国や時代を問わず感動させられるものがありますね。
楠木正成の他に有名なところと言うと赤穂浪士でしょうか?
赤穂浪士といえば忠臣蔵ですが、昔は人気でしたが最近はあまり話題に上がりませんね…
楠木正成といえば太平記だったかな。機会があれば読んでみることにします。
観心寺って310号線沿いの寺ですよね。県境の峠は好きで何回も通ったことがありますが寺はそういえば寄ったこと無い…これも気が向けば行ってみますw

2020/02/14 (Fri) 02:07

Leave a reply